WordPress開始時に【固定ページ】一覧にあるデフォルトの【サンプルページ】を削除する方法

飯島裕之ことKunKunです!

本日もWEBを使って楽しく稼ぐための正しい知識・情報を発信します。

 

この記事では、WordPressのブログ運営を開始した際に、【固定ページ】一覧にデフォルトで存在している【サンプルページ】の削除方法についてお伝えします!

WordPressをインストールして、いざ開始すると既に下記の画像のような見本の固定ページが投稿されているんですよね。

で、このサンプル固定ページ。。ぶっちゃけ、この先ブログ運営する上で要らないですよね?(笑)

なので、今回お伝えする手順を元に【固定ページ】のサンプルページは早いうちに削除してしまいましょう!

サンプル以外のページにも使える技でもあるので、是非参考にしてくださいね!

 

そもそも固定ページとは?

WordPress の記事には、日々の投稿記事ページとは別に【固定ページ】という物があります。

通常の投稿が公開した順に流れて行き、トップページには常に新しい記事が表示され古い記事は見つけにくくなります。

それに対し、【固定ページ】の場合は、公開した日時に関係なくブログの決まった場所に常に表示されます。

なので、

  • プロフィール
  • お問い合わせフォーム
  • サイトマップ
  • メルマガ登録フォーム

など、読者さんがいつでも閲覧できるようなページを作りたい時に向いています。

※下記画像は本ブログトップページの固定ページ一覧です。

 

固定ページの削除方法

WordPress をインストールすると、見本としてサンプルの固定ページが既に公開された状態になってしまっています。なのでまずはこのサンプルページを削除してしまおう!

ということで早速、削除手順をお伝えしていきますね。

 

1,【固定ページ】-【固定ページ一覧】をクリック

WordPressにログイン後【ダッシュボード】から【固定ページ】-【固定ページ一覧】の順でクリックしましょう。

 

2,【サンプルページ】-【ゴミ箱へ移動】をクリック

消去したい固定ページである【サンプルページ】にカーソルを合わせ【ゴミ箱へ移動】をクリックします。

 

3,【ゴミ箱】をクリック

ページ上部に、【1件のページをゴミ箱に移動しました。】という表示されます。

が、この状態だと、ゴミ箱にストックされていて完全には削除されていません。
(元に戻して編集することも出来ます。)

なので完全に削除するためにも、【公開済み】も隣に表示される【ゴミ箱】をクリックしましょう!

 

4,【サンプルページ】-【完全に削除する】をクリック

消去したい固定ページである【サンプルページ】にカーソルを合わせ、【完全に削除する】をクリックしましょう!

無事に完全消去が完了したら下記のような【1件のページを永久に削除しました。】と表示されることを確認しましょう。

以上で、デフォルト表示されている【固定ページ】一覧の【サンプルページ】の削除は完了です!

 

まとめ

ということで今回は、WordPressのブログ運営を開始した際に、【固定ページ】一覧にデフォルトで存在している【サンプルページ】の削除方法についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか!

固定ページ一覧に存在するサンプルページは、ブログ運営をしていく上では不必要なので、早いうちに削除してしまいましょう!

 

今すぐ無料で受け取れる本教材を元に、WEBから月30万円 稼ぐ自動収入の仕組みをつくりませんか?

『ブログ・メルマガで月30万円稼ぐマーケティングパパがお伝えするアフィリエイトのスタートアップ講座』を今だけ無料でプレゼントしています!

内容は70項目以上の章・総文字数30万文字超の大ボリュームコンテンツとなっており、さらに有料級豪華特典も付いております。本教材を元にWEBから月30万円稼ぐ仕組みをつくりませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください