ネットビジネスでの情報発信に最適なブログはワードプレス?それとも無料ブログ?

Aloha Mindsの飯島裕之です!

本日も心技体ともに豊かになっていただくための情報を発信します!

 

ブログを通じて情報発信して稼ぐぞ!と決めたはいいけれど

ブログ媒体がたくさんある中で一体どんなブログを使えばいいのか?

有料のワードプレスが良いとは聞くけど何故良いのかよくわからないし、Yahoo!ブログやAmebaブログなど無料ブログサービスも沢山あってどれが適しているのか正直よくわからない!と感じていませんか?

本日は情報発信でビジネスをする際に最適なブログについて無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットを比較しながら説明していきます。

スポンサードリンク


無料ブログと有料ブログ、大枠の違い

ブログには大きく分けて2つ。

 

・無料ブログサービスにアカウント登録し、始められる無料ブログ

・自分でドメインを取得しサーバーをレンタルしWEBソフトで構築する有料ブログWORDPRESSというWEBソフトを利用するのが一番ポピュラーなので、本記事ではWORDPRESSという呼び名で比較します)

 

があります。

 

わかりやすく例えるならば、無料ブログが賃貸だとしたらWordPressは持ち家のイメージです。そして両者の見極めとなるのがドメインです。ドメインというのはインターネット上の住所に当たる部分ですね!

いくらAmebaやYahoo!など誰もが聞いたことのある人気サイトを保有しているとしても、無料ブログのドメインは運営側の資産となるのです。

 

と、ザックリと簡単に説明してしまいましたが、大前提として僕の意見を書いておくとブログでアフィリエイト(特に情報商材系)記事を書く時に無料ブログは一切オススメしないということです!

無料ブログをオススメできない最大の理由は「無料ブログはいつ消されるかわからない」からです。時間と労力を込めて書いた渾身のブログが運営側の判断で一瞬にして水の泡にされるんです!

上記を踏まえて、無料ブログのメリット・デメリットとワードプレスのメリット・デメリットを下記にて細かく比較説明していきますね!

スポンサードリンク


無料ブログ

無料ブログサービスにはFC2ブログ、Amebaブログ、livedoorブログなどあなたも一度は耳にしたことがあるものが多数存在します。

無料ブログのメリット

1.無料で手軽に簡単に開始できる

無料ブログはアカウント作りから、記事投稿まで手軽で簡単にブログ作成できるので最初の設定などでつまずく事がまずありません!そしてお金が一切かかりません。

2.ブログ開設当初はアクセスを集めやすい

無料ブログには無料ブログサービスのドメインパワーがあるので、ブログ開設初期はいくつかの記事を投稿するだけでも検索エンジンで上位表示されやすくなります。

ようはそのブログを運営している会社の力を利用してアクセスを集められると言った感じです。

無料ブログのデメリット

1.ブログ記事・ブログ自体を削除される可能性がある

無料ブログはあくまでも会社が運営するブログサービスを借りているため、そのブログサービス側にダメだと言われたり、嫌われてしまうと何もできません。

ビジネスやアフィリエイト自体を禁止しているブログも多いため、無料ブログ媒体を利用してビジネスした場合、何の宣告もなしにブログや記事が削除されることも日常茶飯事です。

2.機能やデザインの差別化ができない

無料ブログではデザインや機能のカスタマイズにも自由度がないので、他のブログと似た様なサイトになりがちです。

なかなかライバルとの差別化ができず中身の文章や内容により注力する必要が出てきます。

3.信用されづらい

無料ブログの場合はブログサービスのURLを借りることになるので「ameba.jp/〜-blog」のように一目で無料ブログを使っていることがURLからわかります。

URLが全てではないですが、ビジネスで使用する場合はやはり無料で他社から借りてるものということで信用度が低くなると言えます。

4.ブログサービス側の広告が表示されてしまう

タイトルの下や記事の下など、目立ちやすくクリックされやすい重要な部分に広告が貼られてしまっています。ブログサービス側は広告収入で運営しているため広告がちりばめられることは仕方ないですが、

Google Adsense(グーグルアドセンス)などのクリック式の広告報酬を使って収益化したい場合は、他の広告があると非常に足かせになります。

5.長期的なSEOに弱い傾向がある

無料ブログは短期的には上位表示されますが、長期的に見るとだんだんと下がっていく特徴があります。特に記事の更新が途絶えると著しく下がっていく傾向があります。

 

WORDPRESS(ワードプレス)

ドメイン、レンタルサーバーを有料で用意して、無料WEBソフトのWORDPRESS(ワードプレス)でブログを構築し運営する方法です。

※ドメインとレンタルサーバーの種類は安定の使いやすさ・お手頃な値段を考慮し、エックスサーバーがオススメです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

WORD PRESS(ワードプレス)のメリット

1.何を書いても問題なし

ワードプレスは自分の土地と家同様ですので、基本的に何を書いても問題ありません!

削除される心配もないため安心して記事更新、ブログ運営することができます。

2.ブログのカスタマイズが自由

ワードプレスは企業などのHPにも使われるほど、テンプレート次第でどのようにでもデザインすることができます。

ブログデザインのテンプレート以外にも「プラグイン」という拡張機能を使うことによって多種多様に便利なブログに仕上げることができます。

3.長期的なSEOに強い

ワードプレスは長期的にSEOに強く、上位表示されやすい特徴があります。

良質な内容の記事をコツコツ重ねることにより、ドメインのパワーが強くなり、あまり更新をしなくなったとしても上位表示が維持される傾向があるのです!

WORD PRESS(ワードプレス)のデメリット

1.運営に費用がかかる

ワードプレスを運営するには費用として「ドメイン代」「レンタルサーバー代」がそれぞれ必要です。が!ドメイン代は安ければ無料。サーバー代も月額500円程度で借りることが可能です。

2.設置・構築が難しい

ワードプレスは全て自分で設置していくため構築までに手間がかかります。

初めて作る方にとっては、なかなかわからない点も多く、時間もかかってしまいます。が、慣れてしまえば無料ブログと同じ感覚で使いこなすことができます。

3.アクセスアップに時間を要する

ワードプレスの場合、無料ブログに比べて最初はドメイン自体のパワーがないので上位表示に時間がかかってしまいます。

しかし長期的に考えた場合、無料ブログを超えるSEOの強さとなります。

スポンサードリンク


比較結果とまとめ

無料ブログとワードプレス(有料ブログ)のメリット・デメリットについて解説しましたが、両方の利点と欠点を比較した上でビジネスとして継続して情報発信していく上でオススメなのはズバリWORD PRESS(ワードプレス)です!

オススメはWORD PRESS(ワードプレス)

そもそもビジネスやアフィリエイトの手段としてブログを使うのに、ビジネスやアフィリエイトを嫌う無料ブログサービスをあえて使う必要はないでしょう。

運営費をケチって無料ブログを使い、万が一削除されるようなことがあったら、せっかく収入を上げるために積み重ねて書いてきた資産となる記事が全て無駄になってしまいます。貴重な時間を費やして作り上げた資産が吹っ飛ぶことになった方が損失とダメージが大きいです。

それにあなた自身も購読してくれていた読者も困ってしまいますよね!

 

ブログ・メルマガマーケティングの利点はなんといっても他人や媒体に依存しないで済むところなので、無料ブログサービスに媒体依存せずお金を投資してでもしっかり自分の家となるブログを構築しましょう!

 

無料メルマガ「ALOHA MINDS通信」ではブログ・メルマガを使って稼ぐマーケティング手法について初心者の方でも順を追って理解できる形で公開してるのでよかったら登録してみてくださいね!

 

特典付き無料メルマガ

家事育児・サラリーマンをしながら、インターネットビジネスで稼ぐ私飯島裕之がお届けする無料メルマガです^ ^本メルマガでは、"在宅作業のアフィリエイトで会社の月収以上の収入を得るための知識・考え方"を配信しています。今なら登録特典として『月10万円得られるアフィリエイトノウハウ』をプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です