アナリティクスの「(not provided)」表示を攻略!アナリティクスとサーチコンソールの連携方法と連携後の分析手順

ALOHA MINDSの飯島裕之です!

本日も心技体ともに豊かになっていただくための情報を発信します!

今回の記事では、「(not provided)」になってしまう原因と、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の連携方法・連携後の解析データの分析手順についてお伝えします。

 

Googleアナリティクスは、無料で高性能のアクセス解析機能がありとても便利ですよね!

でも、「どんなキーワードで検索されているかな?」と調べるために「オーガニック検索トラフィック」でキーワードを調べてみるとわかるのですが…

「(not provided)」って表示がやたらと多いんです!

これじゃあどんなキーワードで検索されたかわかりませんよね?(笑)

そうはいっても「(not provided)」と表示されてしまった以上はこの詳細を知る事はできません。

 

が、「アナリティクス」を「サーチコンソール」と連携することでアナリティクス単体よりもさらに詳しく検索キーワードを知ることができるんです。

スポンサードリンク


(not provided)の意味

 

「(not provided)」は検索キーワードが不明な場合に表示されます。

で、なぜ検索キーワードが不明になるのか?というと…ズバリ、検索ユーザーのプライバシーを保護するためです。

昨今はSSL通信が使用されはじめ、サイトのSSL化がかなり進んだため「(not provided)」が急増したんです。

 

ちなみにSSL通信に関しては以下の通りです。

SSL通信とは

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。SSLを利用してパソコンとサーバー間通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

引用元:https://www.symantec.com/ja/jp/ssl-certificates/

 

で、SSL化されているサイトとSSL化されていないサイトの違いはURLを見れば一目瞭然です!

URLの一番はじめの「https://」の「s」の部分がSSL検索が適用されている証拠です。

※SSL検索が適用されていないと「http://」という表示になります。

 

以前はGoogleだけだったのですが、Yahoo!検索が2016年4月からSSLに対応したため、オーガニック検索キーワードの9割以上が「(not provided)」で、ほぼ使い物にならない状態になっているんですよね…

ぶっちゃけ、ブログを運営している身としてはキーワードの分析ができない状態は、かなり致命的な状態です!

が、アナリティクスに頼らずとも、検索キーワードを調べられる方法があります。

それは、アナリティクスとサーチコンソールの連携です!

アナリティクスとサーチコンソールを連携させるメリット

上述した通り、アナリティクス単体では「(not provided)」と表示されてしまう場合でも、検索キーワードを調べられる方法として、アナリティクスとサーチコンソールの連携という方法があります!

アナリティクスとサーチコンソールの連携させるメリットとしては他にも以下のような利点が挙げられます。

 

  • アナリティクスのオーガニック検索より詳しく検索キーワードを調べられる様になる
  • 検索上のクリック率がわかる
  • 検索順位の平均がわかる

 

まあ要するに…アナリティクスよりも詳しい検索キーワードの分析が可能ということです。

しかもクリック率までわかるので、記事タイトルを変更してアクセスが上がるかどうか?などの検証改善を行うこともできるようになるんですよ!

連携させてメリットはあってもデメリットはないので、必ずアナリティクスとサーチコンソールは連携させておきましょう!

 

そもそも「まだ、アナリティクスとサーチコンソールに登録していないよ!」という場合は、以下の記事を参考に登録してくださいね!

アクセス解析ツール【Googleアナリティクス】をWordPressに設定する方法をシンプルに解説!

2017.08.11

WordPressを運営するなら導入必須!トラブル報告をしてくれる【サーチコンソール】の導入・設定方法を解説!

2017.07.01

アナリティクスとサーチコンソールの連携方法

では、実際にアナリティクスとサーチコンソールを連携する方法をお伝えしていきます!

連携自体は、そんなに難しい作業ではありませんのでご安心くださいねー!

スポンサードリンク


1,アナリティクスのトップページより【ログイン】をクリック

まず、Googleアナリティクスにアクセスし、右上の【ログイン】をクリックし、あなたのGoogleアカウントにログインします。

2,【管理】をクリック

ホーム、左側より【管理をクリック】しましょう!

 

3,【プロパティ】にて任意のサイトを選択後、【プロパティ設定】をクリック

 

4,【Search Consoleを調整】をクリック

画面を下の方にスクロールしていくと【Search Consoleを調整】があるのでクリックしましょう。

 

5,【編集】をクリック

6,連携したいサイトURLにチェックを入れ、【保存】をクリック

以上で、アナリティクスとサーチコンソールの連携は完了です!

念のため連携を確認するために、アナリティクスのホームに戻り【管理】-【プロパティ設定】から【Search Consoleを調整】をクリックしてみましょう。

連携前には表示されていなかった【サイトURL】と【有効なビュー】が表示されていれば連携されている証拠です!

アナリティクスとサーチコンソールの連携後の検索キーワードデータ確認手順

アナリティクスとサーチコンソールは連携できても…

連携して満足しては意味がありませんよね!

なので、連携したあと、実際にどのように検索キーワードの分析確認をするのか?について手順を解説していきますね!

 

とは言っても…

検索ワードの解析データの確認手順は、アナリティクスのホーム画面より【集客】-【Search Console】-【検索クエリ】をクリックするだけと、とても簡単です!

そうすると、以下の様なページが表示されます。

クリック数をグラフで確認できたり、下記画像の赤枠部分では

  • 検索クエリ(ユーザーが検索するときに打ち込んだキーワード)
  • クリック数(Googleからのアクセス数)
  • 表示回数(Googleの検索上に表示があった総数)
  • クリック数(クリック数÷表示回数×100)
  • 平均掲載順位(キーワードの平均的な掲載順位)

などの解析データが確認できます。

検索キーワードの解析データを分析する方法

で、解析データを見ても、検証・改善につなげるポイントがわからないと思うので…

検索クエリ(ユーザーが検索するときに打ち込んだキーワード)の分析方法についてもお伝えしていきますね!

自分の記事はどんなキーワードで検索されているのか?を知る

「自分の投稿した記事はどんなキーワードで検索されているのか?」を知り、把握しましょう。

というのも、自分の意図とは違い、意外にも狙っていたキーワードと違うキーワードで検索され記事に辿り着いている場合があるんです。これは、記事を実際に書いたあなただからこそ知ることができるキーワードです。

なので、検索されているキーワードに合わせて記事を書いたり、記事タイトルを変更したりといった対策や改善ができます。

あなたの投稿したブログ記事には、どんなキーワードで検索がきているのか?を検証・確認する癖をつけるようにするといいですね!

クリック率を改善に役立てる

次に、確認するべき項目はクリック率です。

「表示回数は多いのに、クリック率が低い」なんてことがありますが、そういったデータが出ている場合は…魅力的な記事タイトルではないということが言えます。

なので、クリック率が悪いようであれば、記事タイトルをもう一度考え検証し直して、改善してみましょう!

スポンサードリンク


まとめ

今回の記事では、「(not provided)」になってしまう原因と、アナリティクスとサーチコンソールの連携方法・連携後の解析データの分析手順についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか!

サーチコンソールと連携後のキーワード解析の方がアナリティクス単体より詳しく解析データが見れますので便利です!

昨今、アナリティクスのキーワード検索が出にくくなっているので、是非連携して詳細な解析データを取得していきましょう。

 

また、無料メールマガジン【ALOHA MINDS通信】では、
ブログ・メルマガの情報発信で収益を今よりさらに上げる方法を、詳しくお伝えしております!

あなたが、ネットビジネスに取り組んではいるけどなかなか結果が出なくて悩んでいる!マーケティングの知識を活用して更に収入を増やしたい!ということであれば、ぜひ無料メルマガに登録してくださいね!

なお、今だけ限定の無料プレゼントも沢山お渡ししております♪

特典付き無料メルマガ

家事育児・サラリーマンをしながら、インターネットビジネスで稼ぐ私飯島裕之がお届けする無料メルマガです^ ^本メルマガでは、"在宅作業のアフィリエイトで会社の月収以上の収入を得るための知識・考え方"を配信しています。今なら登録特典として『月10万円得られるアフィリエイトノウハウ』をプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です