少ないメルマガ読者数でも爆発的に商品が売れる!読者との直接対話からニーズをリサーチする方法!

ALOHA MINDSの飯島裕之です!

本日も心技体ともに豊かになっていただくための情報を発信します!

 

メルマガで情報発信をして収入を得るための方法として、既にお伝えしている前回の記事
【相手から「欲しい」と言われるメルマガでの情報発信方法】は読んで頂けましたか?

もう「売れない」と悩む必要はない!相手から「欲しい」と言われるメルマガでの情報発信方法

上記の記事では、情報発信においてメルマガを活用する目的はズバリ、読者とのコミュニケーションによるリサーチだ!ということをお伝えしました。

 

その上で、今回は実際に読者さんとコミュニケーションをとりリサーチの中でも、

  • 効果絶大の対話によるヒアリング方法について
  • どんなことをリサーチするべきか?

など、詳しくお伝えしていきますね!

スポンサードリンク


リサーチの目的

メルマガでのリサーチの目的はずばり相手が何を求めているのか?何に悩んでいるのか?を把握するためです。

 

以前の記事でも詳しくお伝えさせて頂いておりますので良かったらご覧になってください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://kunblo.com/knowhow/mail-marketing/

 

リサーチをすれば【悩みを解決する的確な商品を提供できるため必ず売れる】ということです。

逆に言えば、リサーチをせずに【相手が何を求めているのか?何に悩んでいるのか?知らない限り売ろうとしても売れない】のです。

 

なので、相手に対してのリサーチはしっかりと行っていく必要があるんです。

どのような事をリサーチするのか?

「商品を売るためには、相手の悩みや求めていることを把握しなければならないということはわかった。けど実際にどんなことを相手からリサーチすれば良いのか?」という疑問にお答えするために、どんなリサーチをするべきか?を下記にまとめました。

  • 悩んでいること
  • 今すぐ解決したい!と考えていること
  • 今すぐ変えたい!と思っていること
  • なぜビジネスに取り組もうとしているのか?
  • 目指している未来
  • どういった成功を目指しているのか?

などを相手からリサーチしていきましょう!

 

例えば、相手からリサーチした結果

「年収500万円を稼ぎたいんです!」という回答がもし得られたとしたら…

 

なぜ年収500万円を目指しているのですか?本当にそんなに必要ですか?

といった感じで、更に深堀りしていきましょう。

 

なぜかというと…

相手が心の底から必要としているニーズでなければ、いざ商品を提供した時に相手がピンとこないことがあるからです。

なので相手の悩みはしっかりと深堀りして、本当にそれが必要なのか?や必要な理由を聞き出しましょう!

 

リサーチ方法にはどんなものがある?

で、実際のリサーチ方法は一体どのようなものがあるか?なんですが…

手段としては、下記のように色々あります。

  • 読者との対話によるヒアリング
  • オンライン上のリサーチ
  • 交流会に参加してリサーチ
  • Webでのリサーチ

上記4つを有効に使うことで、より相手のことを深く知ることができるんです。

上記の中でも、ターゲットとなる読者自身に【対話によるヒアリング】でリサーチする方法は、ターゲットの生の声を拾えるため、リサーチの中でも最も威力があるんです。

スポンサードリンク


対話によるヒアリングの絶大効果

では、威力絶大の【対話によるヒアリング】でリサーチする方法について詳細をお伝えしていきますね!

おすすめの対話手段としては主に3つ

  • チャット(Skypeやチャットワーク等)
  • 通話(Skypeやチャットワーク等)
  • 対面

といった手段があります。

ただ、上記の3つの中では、ぶっちゃけ対面によるヒアリングが一番有効です。

 

メールやチャットでのやりとりだと、どうしても相手の意思次第で途中で止まってしまうことも少なくありません。その点対面や通話であれば、会話の連続性が高いといえます。

それに、相手の表情を見ながらでの対話でないと拾えない情報というのも沢山あるんです。

対面であれば…表情や言葉のニュアンスで「この人本当は思っていないことを喋っているなー」ということもすぐにわかりますからね。

効果は、対面→通話→チャットの順に弱まりますが、それでも【対話によるヒアリング】でリサーチする方法の効果は高いのでしっかりと行ってくださいね!

対話によるヒアリングの際に心がけること

では次に、実際に読者に対して【対話によるヒアリング】を行う際に心がけておくことをお伝えしますね!

 

1,相手が求めていないことを一方的に話さない。

人間というのは基本的に、興味のないことを一方的に聞き続けると、集中力が5分も持ちません(笑)興味のない・知りたくもないことを一方的にウダウダ話す相手と、「次も話したい!」とは思わないですよね?

 

あなたがヒアリングで行うのは基本的には、

「どんなことをやっているんですか」
「どんな悩みがありますか」

といった相手への質問なんですね。

なので、相手が求めていないことを一方的に話すのではなく、8割くらいは相手の話を聞くくらいの気持ちで対話することを意識しましょう。

2,対話の目的を明確にした企画に誘う

昔の僕も実は人と対話することが得意ではありませんでした。

フリートークもかなり苦手でした…

が、実は、お題が決まっていれば、かなり対話しやすくなるんです!

なので、もしあなたが対話やフリートークが苦手な場合は、募集の際に対話の目的を明確にした企画に誘うということを行いましょう。

 

例えば…

「今回のお茶会の目的は、アフィリエイトの相談会です。まだアフィリエイトで収入を得ていない人に対して、どのようにしたら良いのか?ヒアリングしながらアドバイスさせていただきます」

といったような感じで、予め

  • 題材
  • 目的

といったことを事前に打ち出した上で、企画にお誘いしましょう!

テーマや目的が決まっていれば、本当に対話しやすくなりますし、いずれフリートークも自然にできるようになりますよ!

 

3.単なる雑談会にならないようにする

そもそも、雑談や遊び・交流が目的であれば問題ありません。が、そうではなく、相手があなたから何かを学びたくて来ている場合は終始ずーーーっと雑談が続いてしまうと…「せっかく来たのに、いったい自分は何しに来たんだろう」と相手に思われてしまう可能性があるんですね。

相手の緊張をほぐすためにも、雑談は必要です!ただし、雑談だけになってしまうと意味がない。ということですね!

注意するようにしましょう。

対話への誘い方の具体例

では、実際に読者さんを対話にお誘いする際に「どんな誘い方をすれば良いのか?」についてお伝えしますね!

以下に具体的な例を挙げてみましたので参考にしてみてくださいね!

  • 無料レポートの特典として通話サポート(30分)をつける
  • メルマガ登録者特典としてチャットグループにご招待
  • メルマガ登録者特典として10分の通話コンサルティング
  • メルマガ内で「よかったら近くでお茶でもしませんか?」とお茶会や飲み会を企画
  • 期間限定特典で対話(チャット・通話・対面)みお誘いする
  • セミナーを開催(オンライン・オフライン)

 

ただ、意識してほしいのは…待ちの姿勢では何も起こることはない。ということです!

読者さんへの対話のお誘いやアプローチはあなたから行う!ということを心がけましょう!

スポンサードリンク


まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか!

情報発信においてメルマガを活用する目的はズバリ、読者とのコミュニケーションによるリサーチです。

しっかりと読者さんとコミュニケーションをとりリサーチを行い、相手のニーズに応えることで、あなたの売り上げは飛躍的にアップしますので是非参考にしてみてくださいね!

 

また、無料メールマガジン【ALOHA MINDS通信】では、
ブログ・メルマガの情報発信で更に収益を上げる方法を、より詳しくお伝えしております!

あなたがブログやメルマガで収入を得たい!マーケティングの知識を活用して更に収入を増やしたい!という場合は、ぜひ無料メルマガに登録してくださいね!

なお、今だけ限定の無料プレゼントも沢山お渡ししております♪

登録特典付き無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です