2018年最新版【Googleアドセンス審査】の登録・申請の手順を解説!

飯島裕之ことKunKunです!

本日もブログとメルマガで楽しく稼ぐための正しい知識・情報を発信します。

 

アフィリエイトにおいて、自分のWEBサイトに広告を掲載しクリックされることで収益を得ることができる手段(クリック報酬型アフィリエイト)の1つとしてGoogleアドセンスがありますが…

当然ながら、Googleさんに提携申請をし、審査に合格しなければ広告を掲載することはできません。

 

ということでこの記事では、

「実際にどのような流れでアドセンス申請を行うのか?」これから初めてGoogleアドセンスに申請をするあなたに手順を解説いたします!

 

Googleアドセンスへの提携申請のために用意するもの

早速申請へ!…といきたいところではありますが。。

まずは、これからGoogleアドセンスへの提携申請に向けて「準備すべきものが揃っているか?」を以下の表よりチェックしていきましょう!

Googleアドセンスへの提携申請に向けて「準備すべきものが揃っているか?」

Googleアドセンスへの提携申請のために用意するもの

  1. Gmailアドレス(Googleアカウント)
  2. WordPressブログ(基準を満たしたもの)
  3. 携帯電話番号(本人確認用)
  4. 支払先住所

上記4点です。

 

 

また、Googleアドセンスの提携審査は、ある一定の基準を満たしていないと申請が通らず不合格となってしまいます。

 

では、Googleアドセンスとの提携審査に合格するためには具体的にどのようなサイトを作れば良いのか?

注意するべき点としては以下の9つです。

審査に合格するためのサイト作り9つのポイント

  1. 無料ブログサービスでは申請することができない
  2. 単なる日記ではなく情報提供を意識した記事をかく
  3. サイト内の記事数は最低20記事以上用意する
  4. 更新頻度を高くし、あまり間を開けないこと
  5. 広告に強引に誘導するような文言を避ける
  6. アドセンスポリシーに抵触する話題・ワードを避ける
  7. 必須コンテンツを配置する
  8. リンクエラーや不十分なページがないか注意する
  9. 外部からのアクセスがある状態にする

上記にあげたアドセンスの提携審査の基準を満たすサイトを作るための9つのポイントに関しては、以下の記事を参考にしてみてくださいね!その上で基準を満たしたサイトをしっかり用意してください。

Googleアドセンスの提携申請に通らない?審査に合格するためのサイト作り9つの最重要ポイントを解説します!

2018.06.28

Googleアドセンスの提携申請手順

ということで、ここからは実際のGoogleアドセンスの提携申請手順について、流れ通り順番に解説していきますね!

補足
Googleアドセンスのアカウントの提携申請にあたり、必ずGoogleアカウント(Gmailアドレス)が必要になります。

なのでもし「まだGoogleアカウント(Gmailアドレス)を持っていないよ!」という場合は、以下の記事を参考に作成してから、Googleアドセンスの提携申請を行うようにしてくださいね!

ネットビジネス用のフリーメールアドレスならGoogleのGmail!おすすめの理由とアカウント作成方法を解説

2017.01.25

 

1,Googleアドセンスの公式ページにアクセスに【お申し込みはこちら】をクリック

まずは以下のリンクよりGoogleアドセンスページへアクセスし、【お申し込みはこちら】をクリックします。

Googleアドセンス公式ページへ

 

2,必要事項を記入後【保存して次へ】をクリック

①では申請するWEBサイトのURLとあなたのメールアドレスを

②ではどちらか一方にチェックを(特に差し支えがなけえば「メールを受け取る」にチェックを入れましょう)

③最後に【保存して次へ】をクリックしましょう!

 

3,さらに必要事項を記入後、利用規約を確認・同意後【アカウントを作成】をクリック

①では申請するWEBサイトのURLとあなたのメールアドレスを

②ではどちらか一方にチェックを(特に差し支えがなけえば「メールを受け取る」にチェックを入れましょう)

③最後に【保存して次へ】をクリックしましょう!

 

 

4,支払い先住所の詳細を入力し【送信】をクリック

支払い先の住所の詳細をしてお客様情報の入力を行いましょう!

 

①ではアカウントの種類(個人or法人)

②ではあなたの名前と住所

①と②を入力後【送信】をクリックしましょう!

 

5,【コードをコピー】をクリック

以下のような【サイトをAdSenseにリンク】という画面が表示されたら【コードをコピー】をクリックしましょう。

 

 

6,あなたのWordPressのダッシュボードを開き【外観】【テーマの編集】をクリック

 

アドセンス申請するサイトのWordPressにログインし、ダッシュボードより【外観】【テーマの編集】をクリックしましょう。

 

 

7,【テーマヘッダー(header.php)】をクリック

 

 

8,【<head>】を探しましょう

 

 

9,【<head>】タグの直下に予めコピーしておいたコードを貼り付けましょう

 

補足

【<head>】タグの直後にコードを貼り付けるよう書かれていますが、実際は【<head>〜</head>】内であればどこでもOKです!

 

10,【ファイルを更新】をクリック

 

 

11,先ほどの【サイトをAdSenseにリンク】というページに戻り【サイトにコードを貼り付けました】にチェック後【完了】をクリック

 

12,以下の画面が表示されれば申請完了です

 

Googleアドセンスの提携審査に合格すると「お客様のサイトがアドセンスに接続されました」という件名のメールが届きます。

以下のようなメールが届けば無事Googleアドセンスと提携したことになります。(僕の場合は申請した2日後に届きました)

また、Googleアドセンスの提携審査に合格後は、審査用のコード(<head>の直下にコピペしたコード)は外しても問題ありません。

 

そして、1度Googleアドセンスの審査に合格しておけば、あなたの所有する他のサイトでもアドセンス広告を設置することができます!が、その前にアドセンスの広告表示を許可するサイトを設定しておく必要があります。

アドセンスの広告表示許可サイトの設定をしておけば、悪意のある訪問者によるアドセンス狩り(アドセンスコードを不正に抜かれて悪用される)なども防ぐことができるので、以下の記事を参考の上、必ず設定してくださいねー!

アドセンス狩り対策のやり方!Googleアドセンスの広告表示許可サイトの設定方法を解説

2018.06.28

まとめ

ということでいかがでしたでしょうか!

Googleアドセンスへの提携申請にあたり事前に

  1. Gmailアドレス(Googleアカウント)
  2. WordPressブログ(基準を満たしたもの)
  3. 携帯電話番号(本人確認用)
  4. 支払先住所

を用意の上、今回解説した手順を元にGoogleアドセンスの提携申請を行ってくださいね!

 

また、「アドセンスの申請は出来たけど、肝心な審査に落ちてしまった」「何度申請しても不合格ばかりでなかなか審査が通らない」という場合は以下の記事を元にアドセンス審査に合格するためのポイントを見直してみてくださいね!その上でしっかりとGoogleアドセンスとの提携を行いましょう。

Googleアドセンスの提携申請に通らない?審査に合格するためのサイト作り9つの最重要ポイントを解説します!

2018.06.28

 

 

無料で受け取れるマニュアルを元に、WEBから月30万円 稼ぐ自動収入の仕組みをつくりませんか?

『ブログ・メルマガで月30万円稼ぐマーケティングパパがお伝えするアフィリエイトのスタートアップ講座』を今だけ無料でプレゼントしています!

内容は70項目以上の章・総文字数30万文字超の大ボリュームコンテンツとなっており、さらに有料級豪華特典も付いております。本教材を元にWEBから月30万円稼ぐ仕組みをつくりませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください